プローフィール

一男一女の子育てをしました。
生後すぐにアトピー性喘息で入院することが多かった長男をなかなか外に連れていくことができず、家で一緒にできる知育あそびをよくしました。それから見よう見まねで市販の教材を使って遊んでいるうちに、子どもはうまく教えることさえできれば喜んで知識を習得していくことを知りました。
自分の子育てを振り返りつつ、今子育て真っ只中のお母様たちのお役に立てるような情報を綴っていきたいと思います。
なにげない遊びの中でも知育ポイントがわかれば子どもの能力を高めることができます。親子で楽しく過ごすかけがえのない時間を使って子どもに豊かな人生をプレゼントできればと願っています。

スポンサーリンク