赤ちゃんにスキンシップの刺激を与えましょう。

一生懸命ミルクを飲む赤ちゃんですが、ただ単に栄養を吸収しているだけではないんです。

赤ちゃん片手にスマホなんてしてると、本当にもったいないですよ。

なでてもらい、抱きしめてもらう、こんな体への刺激が脳を適切に発達するためにとても重要なことなんですよ。

ラットの赤ちゃんは母親に触れられなければ元気に成長できないのですが、かわりに人間がなでてあげれば、それが刺激の役割を果たし成長することができるということが実験でわかっています。

さわってあげることによって重要な成長ホルモンが分泌され、体重増加や運動能力を促進します。またストレスを減少される機能が促進され安心して眠ってくれるのです。

それから抑揚のあるいい声で、赤ちゃん言葉ではなく大人同士が使う単語で短い文章をたくさん聞かせてあげてください。

言語の習得は完全に外からの刺激によるものですから、できるだけ語りかけてあげてくださいね。





親が子供にあげられる最高のものは「時間」です。 

という言葉を本で読みました。

そして子育てを終わった私が今思うことは、親が子供からもらう最高のものは

「子供もといた時間」だということです。









スポンサーリンク





スポンサーリンク